TOP > スポンサー広告 > title - 略式結納を行ないましたTOP > 三十路の親あいさつ・顔合わせ > title - 略式結納を行ないました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

略式結納を行ないました

略式結納を行ないました~。

彼氏から、ついに婚約者へ。
なんだか照れますね。
結婚に向かってどんどん進んで行きます。

最近は仲人を立てない略式結納が一般的になってきているみたいで、もしくは
家族で顔合わせ兼食事会が多いので、そんな感じかと思っていたら。

彼の実家は、同じ略式結納でも比較的派手な結納品に、結納金100万円プラス婚約指輪。
という考えの地域。
こんなイメージ




私の実家は、結納品も質素に、結納金は50万円で結納返しナシ、もしくは
結納金無し、結納しなかったという話もよく聞く地域。
こんなイメージ。値段も1万円以下


両家との結納に対してのしきたりが違って、話がなかなか決まらなかったのですが、
最終的には、結納金100万円を頂き、結納返しに1割程度。となりました。
後は、婚約記念品の交換もあり(次回の記事で)

結納は、一つのけじめなので、はじめはどうなることかと思いましたが、
やってよかったなって思います。「幾久しく」という口上も行い、
家族での記念撮影もね。
結納の流れは、こちらの結納屋さんを参考にしました。
シナリオもあり、便利ですよ!

18:34 | 三十路の親あいさつ・顔合わせ | comments (0) | edit | page top↑
拍手する
婚約記念品探し | top | 遠距離恋愛の電車事情

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。