TOP > スポンサー広告 > title - 長女が嫁にいきたい悩みTOP > 三十路の人生観 > title - 長女が嫁にいきたい悩み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

長女が嫁にいきたい悩み

家を絶やさないで欲しい。
婿養子をもらい、名前を継ぐ。
自分の代で終わらないようにと、

このようなことは、小さい頃から言われていたような気がします。
兄や弟がいない。我が姉妹、どちらかが継ぐものだと普通に
思っていました。
特に、私は長女なので将来は婿養子をとらなくてはと考えていました。

しかし、今度結婚するかもしれない男性は一人っ子。
困ったね。

一応彼に、そっちの家の名前を継いでいくのは誰?と聞いたんだけど、
どうも彼になる可能性が高いらしい。
お父さんは次男なので、ちょっと婿養子を期待してみたのですが、
長男の家も、娘しかいないから。とか言っていた。
それが理由かよくわからないけど、正式に決まってる訳ではないみたい。
後、彼も婿養子には難色を示した。

やっぱり家を継いで行くのは、どこの家庭にも事情があり問題が
あるのかもしれない。
とうことで、私は今の彼と結婚した場合嫁にいくことになります。

やはり長女として、継いでいくように育てられてきたので心苦しい。
今日日婿養子は難しいので、結婚してもお墓を守っていくことに
なるかもしれないけど。
一応、ルナルナ家の姉妹会議により、妹が家を継ぐ予定となった。
しっかり者の妹なので、心強いけど・・彼氏はいません。
二人とも、なんだかんだいって実家から離れたくないのがミソかも(笑)

妹が結婚しなかった場合、私が子供を二人以上産んで
片方の子供に実家の名前を継いでもらおうか、など考えてますけど。
お墓は守っていかなくてはいけないしね。

最近、結婚は二人だけの問題じゃないよね。って日に日に感じます。

22:11 | 三十路の人生観 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
父親に結婚のことを話そうか? | top | プロポーズの言葉を聞きそびれたかも

comments

#
私も長女です(´ー`)。
幸い(?)あまり、家を継ぐということは言われた事がありませんが・・・。

でもルナルナさんの家族や家を思う気持ちとても
理解できますし、家族に対するしっかりした意識に実が引き締まりました。
miumiu15さん | 2009/01/13 00:28 | URL [編集] | page top↑
#
すみません。

「実」→「身」
miumiu15さん | 2009/01/13 00:29 | URL [編集] | page top↑
#
はじめまして。良くBlogお邪魔しておりました。

私はルナルナさんと違い一人っ子です。
そして結婚する時婚姻届の新しい氏(苗字)を「妻の氏」で結婚しました。
養子縁組はしてないですよ(^^)
婿養子である必要ってありますか?
夫は田舎の長男で男の兄弟はいないのでトラブルになるのがイヤだったので「事実婚」を希望したんですがどうしても…と言われて私の苗字が変わらないなら婚姻届出してもいいかなって思うようになりました。

なので<妻の氏>か<事実婚>はいかがですか?
養子縁組に抵抗がある人って多いと思いますよ~。
私も夫の両親と養子縁組したいと思いません(遺産がもらえるとしても介護義務が発生しちゃう為)

P.S.ルナルナさん家が資産家で相続税対策の為に人数を増やす必要があるなど必要があった場合はすいません。
鮎美さん | 2009/01/15 10:17 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとございます
>miumiu15さん
言われない方が自由な選択肢があり、いいような気がしますが??
小さい頃から、私は「婿養子とらないとアカンね」と近所や親戚から言われ続けていたので、妙なプレッシャーはありましたよ~。
次はこのプレッシャーを妹に押し付けることになりそうでかわいそうかな。

>鮎美さん
はじめまして♪
なるほどー。我が家は庶民な一般家庭ですが。

私の頭では、養子縁組届と婚姻届の両方の手続きを絶対しないとけないと思っていました。
家を継ぐといっても、色々形ってあるのですね勉強になりました。ありがとうございました。
ルナルナさん | 2009/01/15 22:01 | URL [編集] | page top↑
# いよいよ
大詰め前までこられましたね♪

今の時代、婿養子!?と言われたり思われる方も多いでしょうけど切実な問題です。誰かが継がないと家が無くなるんですから!旧家とか資産家だからとかそういう問題じゃないのに・・・悩まなくてすむ人がうらやましいですよね~
それから今の適齢期の年代は兄弟の数が少なくて、私も散々悩んできました(今も悩んでいます)。時間はすぐ過ぎるし、一番にルナルナさんが幸せになれることを考えられたらと思います。
まだまだ気を引き締めて頑張ってください!
うずまきさん | 2009/01/21 23:44 | URL [編集] | page top↑
# うずまきさんへ
お返事が遅くなってご免なさい。

今は、まだ結婚決まってないのでがんばらないとね!

自分達の親世代は、5人兄弟、4人兄弟が多かったので婿養子に行くのも、そんなに困らなかったかもしれませんが、今は一人っ子、2人兄弟が多い時代ですものね。

私も肩の荷がおりたって感じですが、
次に妹に背負わせるのは、ちょっと心苦しいかな。
ルナルナさん | 2009/01/28 23:19 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://misojikokoro.blog71.fc2.com/tb.php/65-b82d5945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。