TOP > スポンサー広告 > title - お見合い話再びTOP > 三十路のお見合い > title - お見合い話再び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

お見合い話再び

ご無沙汰しています。
前回の記事に、応援いっぱい頂きましてありがとうございます~。

仕事は今週いっぱいで終わりなので、またまた
来週からはブログ更新できたらいいなぁと(希望)
思っています。
結婚決まるまでは、この婚活ブログもがんばりたいです♪

さてさて、少し前の話ですが、
お見合い話がありました。

そうです。
まだ私は両親に言っていないのです。いやーん。(; ̄o ̄)
結婚を考えている相手がいる。その一言が言えずに今に至ります。
でも言い分けすると、ハッキリとは言っていませんが、
小出しにはしているんですよ。
ヒントを出しているというか・・・!?

しかも、このお見合いは親戚の叔父さんからでして、
断りにくい感じ。。。
我が家には嬉しい婿養子のお話。6歳上の次男でした。
ホントなら、もっとじっくり相手の身上書や写真を頂き
こちら側もちゃんと、用意せねばならない相手。

お見合いに、乗り気ではない私に、母親は毎度のように
口やかましく、ガミガミ怒ってくるのですが。。。

言うんだ!
言うんだ!
今が、チャンスじゃないか!


これ以上隠していても意味のないことだし、
来年になったら、今度こそ行動起こさないといけないんだよ私。

怒り狂っている母が「付き合いしている相手いないの!?」
と聞いてきたが、
「おらんわ!ほっといて!」とつい言ってしまった。

ハハハ。

やっぱり、責め立てられて答えるのも嫌だし。

その夜父は、私の出したヒントに気づいてきたのか、
母に「最近、よく出掛けてるし、迎えに来てもらってるから
相手おるんとやろう」と
言っていた。

そうだよ。
この前もイルミネーション見に行くと言ったよね。
平日にわざわざ休みとってまで、いったんだぞー(?)
デートですよ。彼氏とデート。

イルミネーション

時期がきたら、言うよ。。。


23:10 | 三十路のお見合い | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
両親へ結婚する報告をする時 | top | ボーナスカットで貧乏OL

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://misojikokoro.blog71.fc2.com/tb.php/60-4b14f410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。