TOP > スポンサー広告 > title - 結婚について考えるTOP > 三十路の恋愛観 > title - 結婚について考える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

結婚について考える

結婚・・・・

今までの妄想だけで終わっていた結婚生活ではなく、
現実的に結婚について考えなければいけないときが、
そろそろ近づいてきた。

元々、一人暮らし生活が長く「あたたかい家庭に憧れる」
結婚願望の強い20代後半の男と、
30代前半で結婚に焦りを抱いている女との組み合わせだから、
付き合い当初から、結婚は意識している。

将来は結婚しようね。という約束もしているけど、
それはやっぱりまだまだ幻想。
お互い妄想壁が強いので、現実生活を受け止めれるのか
ちょっぴり心配(笑)

まず、お互いが両親に「結婚を前提に付き合っている相手がいる」
と報告をしなくてはいけない。
ここが、私には一番ネックになっている部分。

なかなか言う機会もないし、言う気にもならない。
恥ずかしいのもあるけど、
母親に今まで以上に干渉され、こと細かく口出しされ、挙句の果てには
反対されたら困る。
そのくせ、一人で生きていけない私は親を頼って生きてる。
食事や洗濯とか色々。
実家暮らしで過保護に育てられ、今でも親離れ、子離れしていない
状況だと思う。

私もそろそろ自立か(遅っ~)
多分結婚したら、すごい苦労するんだろうな。。。
そうやって、一人前の大人にやっとなれるんだろうか。

17:53 | 三十路の恋愛観 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
年上との結婚反対されたら・・・? | top | 交際期間半年

comments

#
交際半年、おめでとうございます。もう結婚の約束をされてるんですね。すごーい。

「親に彼氏を紹介」…いつかは通らないといけない過程ですね。あちらの親御さんと会うのが緊張しそう。

結婚生活の事は、一つずつ覚えていけば大丈夫ですよ。みんな出来てるからルナルナさんもやれますよ。(独身の私が言うのも何ですが
カレーとシチューとみそ汁と、あとご飯を炊ければ大丈夫ですよ。あとは彼がフォローしてくれるはず。
ちよさん | 2008/11/17 02:19 | URL [編集] | page top↑
# ちよさんへ
ありがとうございます。
結婚に焦ってるのも事実ですが、勢いに身をまかせようとも思っています。
これからどうなるのかなぁ。

一つずつ家事も覚えていけるでしょうか?!
皆やってるんですものね。
私もやらねば(汗)
多分、彼の方が家事は手馴れていそうです。
ルナルナさん | 2008/11/17 22:25 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://misojikokoro.blog71.fc2.com/tb.php/57-a2d29c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。