TOP > スポンサー広告 > title - お見合いの結婚条件TOP > 三十路のお見合い > title - お見合いの結婚条件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

お見合いの結婚条件

お見合いといえば、少し前にもお見合いの話をいくつか頂きました。

こちらは、前からの知人。
仲人が本業ではなく、顔が広いので色んな人から「ウチの息子に誰かいない?」と
頼まれる自営業のオジサンです。
もちろん、お見合いする前に断っていますが。

その1、東京に嫁に行かないか?


行きません。
実家からあまり遠くへ離れた所へ行きたくありません。
お見合い相手だけを頼りに東京へいくのか。。。うーん。
それに田舎ののんびりしている所が好きなので、都会の生活は無理です。

その2、親と同居が結婚の絶対条件なんだけど、どう?
嫌です。が本音だけど。
過去には同じ敷地内に離れや家を建ててくれる、敷地内同居というのか敷地内別居と
いうのか、こういうお見合い話は何度もありましたが。
今回は同居が結婚条件とのこと。

確かにね田舎に住んでいると、新婚時代はアパートで暮らして
子供が産まれたらとか同居する。
祖父母か義理の父母が亡くなられたので同居をはじめるケースもある。
後は敷地内に別の家を建てる家庭が多い。

ただ、自分が年を重ねてきたせいか同居の心理も最近わかる気がする。
私達世代の親はだいたい団塊の世代。退職してその後年金生活なのです。
今は両親健在で、何も問題がないが、この先はわからない。
ちょっと不安・・・

でも、自分の結婚生活をまず第一にやっぱり考えたいので、
お見合いでも恋愛でも、理想的な相手に出会えたら良いですね。

最近彼氏ができて思いますが、恋してしまうと、その1もその2も
「まーいいかー」って思えるパワーがあります。
だって今の彼氏は「転勤族」です(笑)
その1のように遠く離れた東京へは行きませんが、県内もしくは近隣の県外への
転勤が2.3年に1回ぐらいあるそうです。

昔見合い話が多かった頃「転勤族」と「三交代」と「同居」は嫌と言っていた頃が
懐かしいです・・・

17:25 | 三十路のお見合い | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
平和ボケの独身仲間 | top | お見合い話がキター!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://misojikokoro.blog71.fc2.com/tb.php/34-a4a1e5a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。