TOP > スポンサー広告 > title - 女の道は一本道TOP > 三十路のテレビ > title - 女の道は一本道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

女の道は一本道

篤姫みていますか?

「女の道は一本道にございます。さだめに背き、
引き返すは恥にございます」


この台詞は篤姫の教育係の菊本の言葉なのですが、その後も
何度も劇中に使われているため、妙に心に残る言葉です。

菊本自身も、身分の低い自分が姫の教育係では篤姫のために
ならないと、自ら命を絶ち不浄のものとして自分の存在自体を
消してしまうんですが、これもまた「お家のため」「篤姫のため」
なんですね。

「女の道は一本道」は、NHKの大河ドラマのHPによると、
前だけをみて前へ前へと強く、進んでいきなさいという意味も
含まれているのですが、

私は前へ前へ進んでいるのだろうか?
年だけは増えていくのに、昨年の今頃より仕事と恋愛は停滞、健康面は後退
しているしね。
ホントに、相変わらず私はどこに向かって進んでいるのかわからないよ。

しかし、昔と違って今は自由でいいなーと、とも思う。
「女の道は一本道」という時代ではないから、どんな生き方もできる。
昔なら、どんな身分の家に生まれるか、どの家系に生まれるかで
生き方はすべて決まっているのだから。

身分が高い家に生まれていれば、結婚も自動的に決まっているので、
今の私のように独身で「嫁にいく当てがない」と困らなくていいのだけど。
それでも、やっぱり自由に恋愛も仕事も選べる、現代に生まれてきて良かった。
人生引き返すことが出来ないから、前へ前へ進んでいきましょう。


23:49 | 三十路のテレビ | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
朝から泣いたよ | top | 三十路OLの日記

comments

# はじめまして
再開されたんですねv-238
お気に入りに追加しなおさなくっちゃv-354

私も三十路半ばを超えました
でもname通りです
好きな人はいますが、一方的なものなので淋しく思う事の方が多く、今日もスッキリしない休日を過ごしてますv-390

ですがもうこの年なので今さら焦らず、そんなじれったい時間も楽しみながら日々過ごそうと思いますv-318
お互い頑張りましょうねv-22
独女さん | 2008/03/30 18:44 | URL [編集] | page top↑
#
独女さんへ

はじめまして~。
お気に入りに追加して頂けてうれしいです。
ありがとうございます。v-238

片思いって休日はモヤモヤしますよね。
ちょっと私も2年くらい前のこと思い出しちゃいました。e-263

お互い頑張りましょうね!
ルナルナさん | 2008/04/01 00:02 | URL [編集] | page top↑
# はじめまして☆
コメントありがとうございました。

同世代、独身・・・親近感沸いちゃいました♪

昨年の今頃より仕事と恋愛は停滞、健康面は後退・・・全く同じです。汗

30代っていろんな方面で努力してないと、生活は後退していく一方ですよねぇ。涙
崖っぷちの正念場な気分ですーe-282
ぼちぼち無理せずがんばりましょーね☆

おちょこさん | 2008/04/01 20:17 | URL [編集] | page top↑
# 篤姫
結構人気あるみたいですねえ...
TVを見ていないので人となりがよくわかってないんですけど(汗)。
まあ、前に進むには結構意識してないと難しかったりしますよねえ...
俺も前に進まないとなあ...
ミュジニーさん | 2008/04/02 21:44 | URL [編集] | page top↑
#
>おちょこさんへ
お越し頂きましてありがとうございます。

おっしゃる通り崖っぷちですね。
努力しないと奈落の底に転落って感じですv-12
お互いがんばりましょうねi-239

>ミュジニーさんへ
すぐ感化されてしまうのでi-229
今は「女の道は一本道」化計画であります。
とりあえず、憂鬱になって落ち込まないように気をつけます。
ルナルナさん | 2008/04/02 22:53 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://misojikokoro.blog71.fc2.com/tb.php/2-4eea8d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。