TOP > スポンサー広告 > title - 出産祝いに行ってみたらTOP > 三十路の妊娠への道 > title - 出産祝いに行ってみたら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

出産祝いに行ってみたら

正月も終わり、冬から春へと季節が変わっていく頃
出産祝いに2件訪問。

一人は、自分より5歳下の女の子だったし、
電撃結婚&出来ちゃった結婚だったので、そんなに抵抗もなく
お祝いに行けた。
話も、出産ネタばかりではなく色んな話が出来て楽しかった。
やっぱり子供が産まれてうらやましいと思ったけど。

もう一人は、リエちゃん
年齢も同じ、結婚時期も近いということで、どうしても自分と
比べてしまい、友達が子供が産まれたというのに、
妬ましい気持ちがぬぐえきれなかった。

彼女とはだんだん話も合わなくなっているから、元々気乗りは
しないのですが・・・なら行くなっていう訳にもいかない女子の関係でして。
今回も嫌な気持ちのまま終わるんだろうな、って思ってたら案の定、そうだった。
すっかりお母さんになっていて、子供が大切で大切で
仕方ないようだった。
妊娠時入院したり大変だった話と、出産の話、子育ての話が
ほとんどだった。

不妊の私にとって、どんだけその話を聞いているのが
辛いかなんてわからないだろう。

でも、今回は彼女のお祝いに行っているのだから、そんなことは
はじめからわかっていたことだし、心の狭い私の問題だ。
別に気を遣えと文句言うわけでもない。
だけどりえちゃん達と話をしていて、自分の口数がどんどん減っていく
のに気がついた、どよーんとした重い気持ちのまま家路についた。

後から聞いた話だけど、りえちゃん自身も私が避けているという風に
感じていて、嫌な気持ちだったらしい。
それを聞いて、私も悪かったなって思ったけど、避けているつもりは
ないんだけど、そう取られてしまうということは、
もう表面的にもとりつくろえなくなってきているってことですね。
まー二人の間は修復不可能な状態な訳です。

これから先、年に一回会うかどうかだろうけど、
その時は、もっと大人な対応ができるようにならないといけないねぇ。


22:09 | 三十路の妊娠への道 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
少子化なんだろうか? | top | 結婚一周年

comments

#
たま~に、やってきてはコメ残させてもらってるうりです。
(更新記事は欠かさず読ませてもらってます(*- -)(*_ _)ペコリ)

ワタシも三十路で結婚、今、結婚2年半ですが、
「子供」の話題で隔たりが出来る事を最近、悩ましく思っています。

ワタシは子供は欲しくない…と密かに思っている人間なんで、
またルナルナさんとは違った思いかもしれませんが、
でも、産めるなら産むべきなのかな…とか、後悔したくないためにも
自分の行動をどうするべきか、年齢と相談?闘い?ながらモンモンとしてます(^^;

ワタシの場合、ブログで仲良くなった子とプライベートな付き合いをさせてもらっているんですが、
彼女に子供が出来て、お互い溝ができ始めてる感が否めないです。

>私も悪かったなって思ったけど、避けているつもりは
>ないんだけど、そう取られてしまうということは、
>もう表面的にもとりつくろえなくなってきているってことですね。

すっごく、うんうんってうなずきながら読ませてもらいました!
ワタシが子供の事に対して悩んでいるの知っているのに、いつかちょっと夫婦ケンカした時に
「元気出して~」って自分の子供の写メ送ってこられたことがあって、
もう、距離置くしかないかな…って。

そういう話もその友達にはしたんですけど「悪気はないし、傷付けるつもりはなかった」
って言われちゃって、それって逆に無意識にやってることに問題あるんじゃないの???
な~んて、ますます溝が深くなって行ってます。

ワタシの場合、ブログを通してだったけど、
色々と夫婦の相談にも乗ってもらっていたから、心強い友達だったんで
失いたくないな・・・って、コレも自分勝手な思いなのかもしれませんが、
もう、ワタシは大人の対応・・・できそうにないな、、、って感じちゃってます(ノヘ;)

※長文、スミマセン。。。
うりさん | 2011/11/18 10:35 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます

うりさん、お久しぶりです♪

まだまだ結婚したら子供を作るのが、当たり前の世の中ですよね。
子供のことは旦那さん次第じゃないですかねぇ??
二人で良いなら、このままでもいいし、旦那さんが子供を望むなら
35歳過ぎると妊娠しにくくなると医者にも言われましたから
病院にかからず済むのなら、いまのうちに・・・とも思ってしまいますが。
難しい問題ですね。

子供の話題で隔たりが出来るのは仕方ないことだと、最近思います。
おかれている立場が違えば、感じ方は全く違うものですしね。
私は不妊のことは友達には相談出来ませんでした。
相談したのは、子育にひと段落したような方々でした。
同じ境遇の仲間がいると心強いですが、
刻一刻状況も変わるから、その時の状態に合わせて人づきあいを
変えていった方が、楽かもしれませんよ。

結婚したら、無理な人間関係を築くのが嫌になってきてるので
こんな答えしか出来ずすみません。
ルナルナさん | 2011/11/24 16:50 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://misojikokoro.blog71.fc2.com/tb.php/130-adca6734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。