TOP > スポンサー広告 > title - 新米主婦の人間関係荒れ模様TOP > 三十路の新婚生活 > title - 新米主婦の人間関係荒れ模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

新米主婦の人間関係荒れ模様

新婚生活も3ヶ月目に入ったころ。
あいかわらず、悩み続けていた。

実家には、1か月に1度は帰るようにしていたので、
私が帰ると、家族は優しい。

しかし、それははじめだけで、口うるさくガミガミ
言っていた母も祖母も健全で
「子供は早く作らないアカン」
「旦那さんに尽くすように」
「無駄遣いしないで、お金をしっかりためるように」
 
と毎回言うようになった。

実家では、私が使っていた部屋は、妹に使われていて
この家でも、私の居場所はないようだ。
だけど、実家は落ち着く♪

新生活で友達のいない私にとって、
昔からの友人達とも、実家に帰ると会うようにしていた。
これが、何よりも楽しみだった。
長年の友と気兼ねなく話せるのは、幸せでした。

しかし、この時の食事会は女子会ってやつですが楽しくなかった。

友人達はバリバリのOL。お局様とよばれる年代だし
仕事も責任のある立場。
後輩や上司の愚痴。仕事の不満などを吐き出し、
ストレス発散をしているのだけど。

いつもと同じ内容で、何も変わらないのだけど。

聞いている私は、めちゃくちゃつまらなかった
数か月前なら、共感していた想いなのに。

私が話たいのは、
「毎晩夕飯の献立考えるのが大変で~」
「野菜や魚って、高かったんやね」
と主婦の会話だった。

急に溝を感じてしまった。

結婚式の時には、
一生ものの友人たちに感謝
と思ったばかりだったのに。

いえ、別に友人達はまったく悪くありません。
たった数カ月で私が変わってしまっただけです。

そうそう、年賀状もそう。
独身OLの年賀状事情を書いた頃は、悪態ばっかりついていましたが。
結婚してからは、子供の成長写真や結婚しました報告の年賀状を見て
ほほえましく笑えるのですからねっ

置かれている環境が変わるとこんなにも激変してしまう
ものなのだろうか!?

またもや、もやもやした気持ちになり、
もう一人同じグループで、結婚したリエちゃんが、
その時の食事会にいなかったので、後日電話をして
お互いの近況報告をした。

しかし、ここでも問題が。。。

うまく言えないんだけど、彼女とも気が合わなくなった。
今までは、同じ「結婚」というゴールに向かってきた同志だったけど、
その先の再スタートが、私が右の道なら、彼女は左の道へと、
というように、何もかも違う。
同じ専業主婦なのに、お互いの価値観にズレが生じた。

私はますます、行き場のない想いに悩まされた。
18:24 | 三十路の新婚生活 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
低音障害型感音難聴になってしまった | top | 専業主婦の悩み

comments

#
女性は結婚すると生活が激変して大変ですよね。
私は専業主婦ではないですがこれから産休に入る立場からお気持お察しします。

ちなみに私の知り合いの寿退社をして関西からやってきた新妻の方も同じ状況のようです。
本当に時間を持て余すのは多忙とは対極の違う辛さがありますよね。

miumiu15さん | 2011/08/06 22:24 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます
本当にとまどいの多い新婚生活でした。
どこに救いを求めてよか悩んで、結局もう何年も会っていなかった昔の同僚(子持ち)と会ったりして、主婦の会話などしてバランスをたもちました。
ルナルナさん | 2011/08/13 11:53 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://misojikokoro.blog71.fc2.com/tb.php/121-77f7aea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。