TOP > ARCHIVE - 2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

最後の人間関係のもつれ

書くか書かないか迷ったけど、ルナルナのやっぱり
人間関係下手だよね。って話を。

学校を卒業して、十●年。辞めることなく続けてきた会社ですが、
最後の最後にして、
後輩に嫌われてしまったのです。

書いていて情けないですけど(TT)

お互いが彼氏がいない時は、一緒にコンパにいくという
同志ともいう仲間だったのですが、先に彼女の方が彼氏ができ
ラブラブ状態に。

それから、ちょっとずつソリが合わないなって思っていたんですが。
個人的に連絡することはないにしろ、共通のお友達を通じて、
集まりがあったらとか、祝いすることがあったら
会うこともあるのかな。ってぐらいに思っていたのです。
お弁当も大所帯ではありますが、一緒に食べていましたしね。

ただ、彼女と何があったっていう訳もありません。
理由がわかりません。
未だに、不明です。


何か気に障ることを、私が言ったのか、したのだと思う。。。
独身の彼女達の前では、ノロケ話など一切しないよう
気をつけていたんだけど。

前までは、結婚式の準備の話を聞かれたりしていたけど、
こういう話もしなくなり。
弁当中もプライベートの彼との恋話もしなくなり。
表面的な会話を少しするぐらいになっていった。

そして、

結婚祝いはもちろんなかった。。。
おめでとうという言葉もメールさえもなかった。


そう。おめでとう。って社交辞令でも言えないぐらい
嫌われたんですね。
早く辞めていけ!とか、おめでとうなんて言うもんかって、
彼女の性格からして思っていたんでしょう。

私としては、
職場の色んな人達からも祝福されて、
まさに幸せの絶頂♪
会社も辞めるからもういいわ!っておもいと、
最後の最後で、長い付き合いだった彼女とこんな形で
終わっていくのが残念だった。


職場を去る最後の日に、
「私の何が気に入らんかったん?」と聞きたかった。

かなり悩んで迷ったけど、でも、そんな勇気もなく。
相談した友達には、全員「そんなこと聞いたらアカン!」と
止められた。
寿退社したリエちゃんも、職場での人間関係に悩んでいたが、
辞めたとたんに、一気にストレスフリーになるよと
アドバイスくれたので、それを信じてやめた。

最終的に、何事もなかったかのようにお別れと、今までの感謝を告げて
彼女とは別れた。
もう一生会うこともないだろうと縁を切った。いや、切られたのか(笑)

一年たった今でも、嫌な記憶として残っている。


スポンサーサイト
18:35 | 三十路の人生観 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

お見合い体験談ブログ

私の過去のお見合い話に興味がある方は、
下記のブログをご覧ください。


30代独身女性の田舎暮らし

http://singlewoman.seesaa.net/

お見合いネタが多く書いてあります(笑)



17:34 | 三十路のお見合い | comments (0) | edit | page top↑
拍手する

エンドロールと生い立ちビデオ

私の結婚式はゼクシィに載っているような。
今時の結婚式でした。

なにって、映像を使った演出が多いことです。

一番びっくりしたのが、エンドロールの存在。
花嫁花婿が退場した後に、上映されるものなのですが、

本人達が手作りする場合も、業者に頼む場合も。
写真とコメントだっだり、結婚式のダイジェストを
当日に編集して流すものだったりね。
そして、披露宴に参加して下さったゲストの方々のお名前も
スタッフロール風に流すというもの。

まさに、結婚式のフィナーレとしてはふさわしいような演出。
これに、私達夫婦はとても衝撃を受けて、
自分達の結婚式でもエンドロールが欲しい! 
と思ったわけです。

もちろん、同日の準備・結婚式・披露宴とを撮影して
退場後に流す方を選んだのですが、
これは、本当に頼んで良かった。

当日のDVDは撮らないかわりに、動く姿として記念になるし
ゲストの方々からも、喜ばれました。

一番喜んでいるのは私達夫婦ですけど。
5分くらいの曲に流れての映像だから、
ちょっと見たい時にすぐ見れるし、
ダイジェストだから、いいシーンばっかりだし。
友達が来た時にもすぐ見てもらえます♪

特に、一番後ろにいる親や親せきは、前でいったい何が
おこなわれているのか見えない時が多かったので、
例えばケーキ入刀とか。
DVDで流れると、ああ、こういうのやってたのね。
とわかってよかったみたいです。

映像というと、後は、「生い立ちビデオ」も必要と
プランナーさんに言われ、あわてて作成しました。
生い立ちビデオは、披露宴の中座中に上映するものなのですが、
お互いの生まれてからの成長記録と、二人が出会ってからとを
写真とコメントでスライドショー形式で流しました。
こちらは、自作で作りました。

デジカメde!!ムービーシアター
操作も簡単で、いいソフトでした。

今時の結婚式って映像が主流なんですね。
楽しかったですけど。






16:13 | 三十路の結婚準備 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

新婚生活の新居って

結婚準備の一つ新居選び。

新婚生活は、新築一軒家と憧れを抱いていた私ですが、
現実は違う。
旦那さんが、会社で申請したら、運よく空き室があるとのことで、
社宅からの新生活へとなりました。

社宅だから普通のアパートよりは家賃が安いというメリットはありますが。
なにせ、古い。汚い。狭い。
だって築30年以上たっていますから。。。


昭和40年ごろの香りがプンプンする団地です。
洗濯機は、ベランダです。
部屋は団地サイズで小さく、6畳の部屋が1つあるのですが、
実家の部屋の6畳よりはるかに小さい。
部屋中に傷もある。
お風呂場もカビだらけ。
台所も・・・orz

この団地が並んでいる一角だけ、タイムスリップしたみたい。
このような団地の写真集が発売されているので
団地人気もあるんですね!?



私が住んでいる団地と、遠からず近からずといった雰囲気です!?

はじめて部屋を見た時はショックで泣きそうでした。
実家の自分の部屋がキレイだったので、よけいにね。
私って、なんて恵まれた環境で育ってきたのかと思うと
両親に感謝せずにはいられません。

社宅なので、人間関係が心配ですが。
とてもドライな社宅でした。

心配するほど、お付き合いがありません。
月に1回、掃除があるので顔を合わしますが、
本当にそれだけです。
いい点は、隣や上下に住む人が、どこの誰かがわかるので安心ですしね。


引っ越しが決まってからは、
掃除掃除、ひたすら掃除でした。
こんなに人生で掃除したのははじめてでした(笑)

今となれば、「住めば都」
すっかり汚いのも、小さい家なのも慣れてしまいました。
何もない部屋から、新しい家具が入り、
雑貨とかも飾れば、なんとかなるもんですね。



17:25 | 三十路の結婚準備 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

結婚指輪は俄で

結婚指輪を買いいきました。

なんだろう、結婚指輪を買うとホントに、もう戻れない。
前へ進むしかない。と思ってしまいます。

彼と生きていくと決めたハズなのに。

時々、本当に大丈夫なのかな?って思う時もある。
これが、
マリッジブルー(笑)とかいうのかな。

そんなに深刻に思いつめる訳じゃないんですがね。
それより、結婚式の準備に追われていて思いつめてる
場合じゃなかった。

指輪のメーカーは、はじめから「」にしようと決めていました。
スノーさんの、ブログのコメント欄で結婚指輪をすすめていらっしゃる方
も多かったし、ゼクシィの公告も素敵でした。
もちろん、店舗も重厚感がありどっしりとした雰囲気でよかったので、
の指輪にしようとすぐ決定しました。

指輪は「初桜
の一番人気です(笑)
ピンクダイヤがかわいいし、指にすっとなじみ、数々指輪を試した中で
一番、しっくりきたものでした。





婚約の時に頂いたダイヤのネックレスの時に散々ダイヤを
みて、今回も以外にも数店舗見て歩いたので、
ダイヤに関して、だんだんと目が肥えてきて。。。。

俄のダイヤもいいけど、
ダイヤなら銀座ダイヤモンドシライシとかエクセルコダイアヤモンドの方が
良かったかな。
デザインなら4℃かわいかったな。細くておしゃれで。

仕上がった時に、はじめて指にはめた感動を忘れずに、
指輪は一生もの。大事にしていきたいです。


16:41 | 三十路の結婚準備 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。