TOP > ARCHIVE - 2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

気持ちの変化もあるものです

結婚式の準備に明け暮れていた毎日でしたが、
時には息抜きして友達とご飯を食べにいったりしました。
印象的だったことが一つ。

自分の気持ちの変化


海外旅行好きの友達と話していた時、

友達「結婚したくったて相手いないやん」
私 「そうだけど」

友達「せっかくの独身なんだから、今を楽しまないと!!!」
私「そうだよねー!自由になるお金も暇もあるしねー。
  遊ぶ仲間もいっぱいいるし。まぁいいか♪」

と以前なら考えていた私だったが、

「結婚したいなら、結婚相談所とかお見合いするとかしないと
今の時代、本気で婚活しないとアカンのちゃうらろか~!?」

って思ってしまったこと。

口にはしませんでしたが、彼女には彼女の考え方や人生が
あるのだから。

なんか、自分自身が変わったな。
って思った。

結婚する意識がちょっと芽生えてきたのかな(笑)



スポンサーサイト
11:06 | 三十路の人生観 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

結婚準備に明け暮れる毎日

結婚式の準備で、来る日も来る日も頭がいっぱいでした。

料理と引き出物が決まったら、ケーキのデザイン、
ブーケの色とイメージ、会場装花、テーブルクロスの色。
ウエディングドレスとカラードレスのそれぞれの髪型。

上記って、式場で簡単に決めてくれる訳じゃないんですね(汗)

何度もプランナーさんや業者さんと相談して、
こちらのイメージを伝えて、イメージ写真を提出したり、
本当に疲れた。

なんでもいい

なら、早くきまったのかもしれないけど、だんだんこだわりが
出てきて、全部自分たちで決めたくなってしまったからなぁ。。。

毎晩ネットで検索、結婚式準備ブログをネットサーフィン、
ゼクシィだけじゃなく、他の結婚情報雑誌も読んだし。

この結婚式の準備にかける情熱が、自分でもびっくり(笑)


後は~
披露宴の時の中座で流す、生い立ちムービーの作成に、
新郎新婦が退場する時に流すエンドロールも
どうするか決めないと。
↑今って、この二つが流行りらしく、サンプルを式場で
みせてもらったけど、・・・完成度が高くてびっくりした。
このあたりのことはまた後日。


当日のプログラム?というか進行情報。
BGMに、ウエルカムボードに、お見送りの時に渡すプチギフト。
ネイルにブライダルエステにシェービングに・・・
大事な花嫁の手紙←難関


新居の準備

新婚旅行の準備と行き先

指輪


平日は仕事だし、残業もある。
残り2か月がんばれワタシとダンナ


11:02 | 三十路の結婚準備 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

引き出物はカタログギフト!?

披露宴の料理も決まり、次は引き出物。

引き出物の相場っていくらなのか?
ネットで検索すると引き出物:平均相場3,700円
引き菓子込みの平均相場2.7品で4,900円

参照:引き出物の選び方・費用節約マニュアル

3,000~3,500円の引き出物+引き菓子+1品の3点、
もしくは3,500~4,000円の引き出物+引き菓子の2点にする人が
多いようです

とありました。

品数も3品(奇数)が平均なんですかね~!? 

私は平均5品だと思っていました~
最近だと妹が出席した披露宴も小さい花の種とか、プチギフト以外
にも含めて5品入っていたような。

旦那は、「引き出物は3品」と引き出物+引き菓子+1品の3点じゃないのと!?

こういう時はプランナーさんに相談。
この地域の平均がわかる。

結果「3品」が一番多く、親戚や上司は「5品」だったり
3品で値段をプラスするなど、と教えて頂きました。

引き出物関連は、持ち込み不可の式場だったから、
そこで用意された物から、選んでいくしかないのですが、

私達の場合遠方から電車に乗って来て頂く方が多いので、
軽い方が良い。ということで、引き出物はカタログギフト。
旦那が過去に引き出物で頂いた、アルバムギフトがとてもよかったので、
こちらにしました。

参照:アルバムギフト・カタログギフト マイプレシャス


アルバムの中に商品カードが入っていて、お品物をお選び頂いた後は
商品カードを抜いてアルバムとして使えます。お好きな商品と一緒に、
想い出のアルバムとして、いつまでも心に残ります。

アルバムとして、使用できるのでいいかなって思って♪

後は、引き菓子に試食して美味しかったチーズケーキと、
もう1品は形に残る物として、小さい食器をつけた3品にしました。

親戚にはプラス2品。
かつお節セットと、コーヒー・紅茶セットを付けました。


こちらの方も、後日数人から喜びの声を聞かせて頂けたので、満足です。



17:14 | 三十路の結婚準備 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。