TOP > ARCHIVE - 2010年09月
2010年 09月
08 | 2010/09 | 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

披露宴の料理

結婚式場へ赴く回数が増えてきました。

親戚や友人への招待状の発送も終えたことで、
プランナーさんと席次表のチェックと、
後はお料理や引き出物を決めていきました。

料理と引き出物は内覧会で実物をこの目で見て、
試食も出来るので、2~3回の打ち合わせで
すんなり決まりました。
やっぱり1回では決まらないものですね。

料理も、初めは和食にしようと思ったのですが、
そこも問題があって、和食の場合コーヒーがつかないので
別料金が発生するとか。なんで!?
披露宴をおこなうカップル向けの試食会が、
別にあったので、その時洋食が美味しかったので変更。

料理もランクがあってね・・・
ホント、一人1ランクUPで、+4000円だけど、
人数×料理金額にすると、
うひゃぁ~~ヾ(゚Д゚)ノ
という金額が算出されます。
1ランクUPかdownで見た目の美しさも食材も全然違う(笑)
伊勢海老があるかとか、牛肉は国産か和牛かとかね。

しかし、披露宴料理ってゲストにとって一番の楽しみですよね。
過去に私が、呼ばれた披露宴の料理もボリューム満点で、美味しかった!
貴重なお時間を割いていただき出席していただくからには、
美味しい料理で御もてなししたい。

料理で、その結婚式が良い印象を与えるかどうかといっても
過言ではない!?


実際披露宴での食事↓
料理


花嫁はあまり食べれなかったけど、美味しかったです。
参列者からも、料理が好評で、一安心。


披露宴の料理も、食物アレルギーを確認したりと式場も対応してくれるんですね。
エビとカニが食べれない人、コーヒーがどうしても飲めない人に
対応していただきました。

スポンサーサイト
17:13 | 三十路の結婚準備 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

招待状を友人に渡したよ

結婚式の準備も忙しくなりつつある頃。
定期的に集まっている、いつもの友達たちとお食事。

いよいよ招待状を手渡しする時です。
あ~ついに、私にもコノ瞬間が来た!!

長い独身生活を謳歌してこれたのも、独身仲間の
彼女たちがいたおかげ。


職場では何人もの同僚が寿退社だ、妊娠を機に退社だと
見送り続けてきて「うらやましい~~」と思う時もあったけど、
それでもプライベートの友達とはガッチリ
独身協定を結んでいるかのように、一致団結していた。

全員が、いつかは花嫁になれる日を夢見て
コンパ三昧だった戦友達。
会社での人間関係や仕事のことで、愚痴を言い合い
ストレス発散にもなっていた、大事な時間。大事な友達。
20年近くの付き合いだけど、
これもお別れとなってしまう。
同グループから、私とリエちゃんと、二人も続けて結婚する。

県外に行ってしまうから、定期的には集まれないし、
正直、既婚と独身の溝が出来るかもしれない。

招待状を渡しちゃったら、もう戻れないわよ~

私の中で不安は色々あるけど、招待状を渡したら皆祝福してくれた。
「おめでとう」って言われるのは、やっぱり嬉しい。
34歳で初の、ホントに近い友達の結婚式だもんね。
リエちゃんが10月、私が11月。

やることは、まだまだあります・・・




16:09 | 三十路の結婚準備 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

招待状は手作り

招待人数が決定したら、次から次へと決めていくことが
増えてきました。

まずは、招待状
式場で頼んで、席次表や招待状を印刷してもらうのが
お金はかかっても、楽だし時間に余裕ができるので
いいのですが。

残念なことに、私達の式場で用意してある招待状
デザインがあまりにもひどかったので、
自分たちで招待状と席次表と席札を手作りすることに
なりました。
手作りといっても招待状のキッドですが。

これにも、かなり時間がとられました。。。

まずは、東急ハンズたloftのウエディングコーナーで物色。
次は、インターネットで、お互いが気に入って値段も
手ごろなものを探す。
大変だけど楽しい♪

彼が意外にメルヘンチックなデザインを好むので驚いた。
私は、結婚式のテーマである、大人っぽいデザインを探している
っていうのに。


楽天でもかえるこちら。Belle Vie



後は、ピアリー
ピアリーも安くってかわいいので人気らしい。


最終候補に残ったのがこの2件でした。

今の席次表のサンプルやゼクシィみていて思ったのですが、
今日はプロフィールも載せたりするんですね。
席札にメッセージを書いたり。

なるほどなるほど。

プリンターも新しく購入することになり、また出費です(笑)


12:28 | 三十路の結婚準備 | comments (0) | edit | page top↑
拍手する

結婚式の招待人数に悩まされて<後編>

結婚式とは、自分の人生をいろいろ振り返り考えさせられるものですね。
披露宴に誰を呼ぼう。
誰に来てほしいんだろう。
喜んで参加するよ♪っていってくれる友達は何人いるんだろうとか
悶々と悩む日々を送っていました。

人数の都合上、友人は10人ぐらい。
過去に結婚式に呼んでもらった、職場の後輩にも来てほしかったけど、
そうすると、現在敬遠の仲になっている、職場の後輩グループを
呼ばなくてはいけなくなるとか、そういういざこざもあり
結婚悩まされました。
オンナが多い会社なので、派閥とかあって色々面倒なのよね!


一方旦那様は、中学、高校、大学、職場とグループがあるみたいで、
10~15人に絞らなくてはいけなくて困っていました。
さらに、大学グループはその彼女とも仲が良いので、
カップルで呼んであげたいみたいで、お互い
招待客には悩まされました。


自分の人生の節目に立ち会って欲しい人。
これからも付き合っていきたい人を中心に、最終的には
決めたのですが、

元後輩以外にも、仲良くしてくれた後輩を呼べなくて残念とか、
同僚を呼べないとか、悔むこともありますが、
そもそも披露宴会場を抑えるのを失敗したのは私と旦那だから。トホホ。

親族中心の結婚式に決まったからにはね。
結婚式に向かって突き進むしかない。

人数が決まれば、後はどんどん作業を進めていかなくっちゃね。


17:33 | 三十路の結婚準備 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。