TOP > ARCHIVE - 2008年10月
2008年 10月
09 | 2008/10 | 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

京都にデートでいってみたら

京都に彼と出掛けました。
いつもは、車であちこち出掛けますが、
今回は初の電車を使ってのデートでした☆

京都はいつも女同士で行くのですが、
観光やら縁結び祈願とか(笑)
男性といくのは初めて。
今の彼と行くのもはじめて、ちょっと不安だった。

でもね。
今までは電車の時刻表みながら、路線図と格闘したり。
雑誌やHPを使って、観光地やスイーツのお店とか探していたけど。

男性といく場合は、相手が全部調べてくれるので、
超~楽チン♪だということが分かった。
頼りがいがある。というべきか。

相手によるかもしれないけど・・・!?

私は「お土産にHanakoで載ってるマカロンが買いたい」とか
「河原町で買い物したい」「よーじや あぶらとり紙が欲しい」とか
希望があれば言うだけだ。
なければないで、彼がプランを考えてくれる。

世の中の女性というのは、こういう風に男性に目的地までエスコート
されているのかなと思ったりもした。

私とその友達は、今までそういう経験が乏しいので、
「自分で調べて当たり前」という気持ちでいる。
旅先で道に迷っても、地図みて自力でたどり着くぜって感じだ。
これからもそうなんだけどさー。
30女はそんなものか?

京都は彼のおかけでとても楽しかった。感謝!
彼の違う一面もみれて良かった。

京都アップルパイ

私のお気に入りは、京都の松之助N.Y.のアップルパイ。
チーズケーキも美味しいけど。
アップルパイ大好きだー!

スポンサーサイト
00:02 | 三十路の恋愛 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

第二の人生に憧れる

三連休が終わり、今は仕事が超忙しい。
毎日残業で、ヘトヘト。
秋から年末に向けて、仕事量が増える会社なのです。

前回結婚式に招待されたい。という話でしたが、
職場の後輩。27歳はすでに10回結婚式に出席し、
この秋、来春にも1回ずつ結婚式に出席する予定。
そして、出産も重なりご祝儀もたくさん用意しなくては
いけない状況らしい。

出費が重なる・・・とボヤいてはいたが、

生活や環境が、まったく変わらない私には
友達の変化や、華やかな結婚式。新生活など。
第二の生活を歩みだしていく友達がいることが、
うらやましくもあり、ものすごく私には無縁な状況でも
あるなぁと思う。

親しい友達が一人でも、結婚したら・・・
結婚式に出席できたら、どれだけ感動するんだろうかとか
想像してみた。

その前に結婚が決まった時点で、嬉しくって泣いてしまうかも
しれない。

私にとって親しい友達というのは、学生時代からの友人で
数人のグループです。
彼氏がいるのは、現在私を含めて2人だけで、もちろん全員独身。

これだけ、30代独身女性が集まっているグループもめずらしい?
とよく言われます(笑)

来年には、状況が変わることを期待しましょう。

00:09 | 三十路の人生観 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

秋に思うこと

秋は新製品のお菓子。特にチョコレートが沢山
販売されるので、うれしいです♪

最近。カントリーマアムのパンプキン味がお気に入りの
ルナルナです。
コンビニ限定なんでしょうかね?
スーパーでは見かけないんですが。

前回、結婚式はなぜ秋が多い?と書きましたが、
今年の秋も、特に結婚式に招待していただくことも
ないのですが。。。
最後に結婚式に出席したのは、2年くらい前かな。

その時は、同じ職場というグループで呼んでもらったのだが、
2年経った今。彼女はすでに子供が出来て、すっかりお母さんだ。

時が経つのって早いね。
私何してたんでしょう???
2年の間。
うーん。。。

婚活かな!?

結婚式。身近な親友達の結婚式に出席してみたいものだ。

23:31 | 三十路の人生観 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

結婚式はなぜ秋が多い?

秋ですね。
結婚式を秋に挙げる人が多いようで、10月と11月は、
職場の後輩、友人の友人と結婚式に出席する話をよく聞く。

なぜ秋は結婚式が多いんでしょう?
気候もちょうどいいからでしょうか?

クリスマスぐらいにプロポーズして、準備をはじめれば
秋ぐらいが結婚となるのでしょうか。

何にしても、うらやましい~!

同じ職場の後輩は、完全に一人「幸せオーラ」を放っています。
左薬指に光る結婚指輪、新車に新築のマイホーム。
すでに入籍が済んでいるので、名札が新しくなっている。
新婚旅行先はハワイだそうですが、もうすぐ挙式で
本当に、幸せそう。。。。
すごーい幸せそう。。。


私も、こんな日がくるのかな?

いえ。

きっと来ると信じましょう。

以前は、結婚する話を聞くたびに、心の底からうらやまし
かったし、同時に妬みもあった。
結婚への焦りと、相手がいない不安とで、憂鬱で仕方なかった。
そして、同じ独身女性の友達がまわりに沢山いることで
安心したりした。

でも、今は心の余裕が出来てきたのかもしれない。
そんなに、心がギュッと握り潰されるほどの痛みは感じない。
まだ、結婚すると決まった訳じゃないけど、
妄想族でおこちゃまな彼だけど(笑)
私って今幸せなのかもしれない。
普通に「結婚おめでとう。良かったね」って思えるようになったから。


tags: 結婚式
12:31 | 三十路の恋愛観 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。