TOP > ARCHIVE - 2008年06月
2008年 06月
--日(--)
28日(土)
22日(日)
10日(火)
02日(月)
05 | 2008/06 | 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

すでに安定

2週間ぐらい前に書いた日記は、ラブラブだったのに。
今はとっても普通。
交際期間1ヶ月ですでに、気持ちが安定ってなんかヤダな。
これも性格なんで仕方ないか。

でもまぁ。仲良くはやっています。

今の悩みは前回にも書きましたが、会う回数が多いのが
ちょっと、疲れるかなーと。
会っている時は、楽しいのですが、そんなに週2回や3回も
会わなくてもいいじゃないか。と
思ってしまう。

職場の後輩は、ほぼ毎日会っているというツワモノもいる。
彼氏の家に入り浸っているらしい。
私には、そういうことは出来ませんけど。
そいういう習慣もありませんが。
そもそも、ウチの両親が怒ってきます。

後は、安月給の三十路OLには、交際費が急に増えてしまったため、
金銭面でもイタイ。
電話代も一気に上がってしまった(泣)

デートというのは、お金がかかるものですね。

スポンサーサイト
23:58 | 三十路の恋愛 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

会うペース

交際期間1ヶ月にして、やっぱり落ち着いてしまいました。
気持ちが安定してしまった感じです。

私ってつくづく、どんな相手でも
週1回ぐらい会えば、それで良いと思ってしまいます。

もともと引きこもり体質ですので、家で一人の時間が欲しいし、
友達と遊んだり、趣味に費やす時間も欲しい。

初めは、週2ぐらいのペースでしたが、ちょっと体力的にも
疲れが出てきました。。。
金曜日の夜に会うときなんて、一週間の仕事の疲れがたまって
いたりします。
三十路過ぎた私には、疲労感が漂っています。
そんな顔やテンションて会っても、楽しくないですしね。

しかし、彼は友達が多いことが、だんだんわかってきました。
スポーツもするみたいです。
彼も友達と会いに出掛けたいなど、言うようになりました。

会えなくてゴメンと謝ってきたけれど、
まったく問題ナシ。私のことなど、気にせずどんどん
遊びに行ってもらってOKです。

と、彼は私のこんな性格、多分わかってないだろうね。
平日に会うのは疲れるので、土日のどっちか1日に会えれば
それで満足です。


22:50 | 三十路の恋愛 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

恋愛の仕方

久しぶりの恋愛のおかげで、毎日楽しく過ごせるのは、
なんて幸せなことなんだろうと思う。
職場で仲の良い方に、「最近何かいいことあった?」と
聞かれてしまったルナルナです。
つい、顔や態度にでてしまいます。

口を開くと不満ばかり言っていた、数ヶ月前とは正反対で、
今更ながら、恋愛のパワーはスゴイと実感。

彼はB型なのですが、こっちが恥ずかしくなるぐらい
熱烈に、愛の告白をしてくれます(笑)

例えば「ルナルナと一緒に入れて、オレってすごい幸せ」とか
そんな感じで言ってくれるんですが。
元カレは、クールだったので余計にギャップがあります。
元カレは何考えているのかわからなかったですね~。
そういう恋愛の仕方に慣れていないので、とまどいながらも、

わかりやすくっていいなーと。
後、言われると嬉しいですね!

こういうタイプの男性は、いつまで、こんな感じなんですか?
そのうち、言わなくなるんですかね!?

23:43 | 三十路の恋愛観 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

彼氏が出来たのはいいけれど

気が付けば、週2回ぐらい彼と会っています。
順調に進んでいます♪
やっぱり気が合うので、楽しいです。

でも、大人になると、いつから付き合っているのかどうか、
わからないですね。
はっきりと、付き合おうと言われた訳ではないですが、
どうも、もう付き合っているようです。

前に断った話もちゃんとしましたし、付き合う
っぽい話もでたんですが。
記念日はいつなんだろう・・・とちょっと寂しく思います。

今は付き合い始めたばかりなので、何年かぶりに
恋愛にハマってみたいなと思っています!

しかしですね。。。
私の性分ですが、恋愛に溺れて、相手しか見えないと思えるのは、
精々1ヶ月ぐらいです。
熱しやすく冷めやすいんです。。。
体の関係になったりしたら、かなり冷静になってしまうでしょう。

幸せの絶頂に、ついマイナス的な考えをしてしまうのも、
やっぱり私の悪いところですよね。

23:03 | 三十路の恋愛 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。