TOP > ARCHIVE - 2008年03月
2008年 03月
--日(--)
31日(月)
29日(土)
09日(日)
02 | 2008/03 | 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
拍手する

朝から泣いたよ

弱小ブログなんで、ボチボチやっていこうかと思っています。
お気に入りに入れなおして頂いたりと、リンク貼り直して
頂いたりと、お手数おかけします。

今日は、朝の情報番組みて泣きましたね~
朝ごはん食べながら、めざましテレビみて、ズームインみてと
チャンネル変えながら、
X JAPAN復活ライブ・・

嬉しくって、なんかVTRみて感動してました。
Xって、中学時代、高校時代によく聞いたものです。
青春時代ですよ。
中学校のクラス対抗の合唱コンクールではX JAPANのENDLESS RAINを
歌ったんですよ。
ピアノを伴奏した女の子が、Xの大ファンだったな~と。
これもいい思い出です。

ライブに行くとか、ファンクラブに入るとかそういう熱狂的ってことは
ないのですが、TOSHIの声にXのバラードは好きでした。
このバラード集は今でもオススメです。

解散した時は、すごいショックでした。
hideが亡くなった時も、ショックで
XJAPANが復活することはもうないんだなーって思うとさらに悲しかった。

あれから10年・・・
ついにXJAPAN復活!久しぶりにYOSHIKIにTOSHIの姿が
みれて本当に良かった。しかも東京ドームだし。
WOWOW入っていないので、みれませんでしたが、
復活してくれただけでウレシイ♪

生きていれば、いいこともあるね(笑)

BALLAD COLLECTIONBALLAD COLLECTION
(1997/12/19)
X JAPAN

商品詳細を見る



スポンサーサイト
23:09 | 三十路日記 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

女の道は一本道

篤姫みていますか?

「女の道は一本道にございます。さだめに背き、
引き返すは恥にございます」


この台詞は篤姫の教育係の菊本の言葉なのですが、その後も
何度も劇中に使われているため、妙に心に残る言葉です。

菊本自身も、身分の低い自分が姫の教育係では篤姫のために
ならないと、自ら命を絶ち不浄のものとして自分の存在自体を
消してしまうんですが、これもまた「お家のため」「篤姫のため」
なんですね。

「女の道は一本道」は、NHKの大河ドラマのHPによると、
前だけをみて前へ前へと強く、進んでいきなさいという意味も
含まれているのですが、

私は前へ前へ進んでいるのだろうか?
年だけは増えていくのに、昨年の今頃より仕事と恋愛は停滞、健康面は後退
しているしね。
ホントに、相変わらず私はどこに向かって進んでいるのかわからないよ。

しかし、昔と違って今は自由でいいなーと、とも思う。
「女の道は一本道」という時代ではないから、どんな生き方もできる。
昔なら、どんな身分の家に生まれるか、どの家系に生まれるかで
生き方はすべて決まっているのだから。

身分が高い家に生まれていれば、結婚も自動的に決まっているので、
今の私のように独身で「嫁にいく当てがない」と困らなくていいのだけど。
それでも、やっぱり自由に恋愛も仕事も選べる、現代に生まれてきて良かった。
人生引き返すことが出来ないから、前へ前へ進んでいきましょう。


23:49 | 三十路のテレビ | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する

三十路OLの日記

三十路を過ぎた、独身OL日記の管理人。ルナルナです。
どうぞよろしくお願いします。

田舎でひっそりと生活をしていますが、ここ数年彼氏もいません。
結婚相手も、好きな人さえもいません。
ほとんど毎日が職場と自宅の往復という生活です。

結婚願望はあるけれど、なかなか「この人と結婚したい」
思える相手がみつからず、今に至ります。

最近は
「一生一人で生きるには、どうすればいいか」
を真剣に考えたりします。
それでも、まだ30代だし、友達は皆独身という環境なので
そんなに焦っている訳でもありません。

焦っても仕方ない。
そもそも、
「本当に結婚したいのか?」という疑問さえ抱いています。

気が付けば自分が、30代ということにすっかり慣れてしまいました。
あんなに、「三十路」「三十歳」「30代」に抵抗があったことが
嘘のようです。

厄年の本厄も終わり。今年1年は後厄です。
最近、神社で厄払いの御祓いをしてきました。
後は、この一年無事に終わってくれたらなーと思っています。

そんなこんなで、三十路の視点から、ボチボチ恋愛だけではなく、
美容や健康、生活の日記を書いていきたいと思います。

00:54 | 三十路日記 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。